初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など

好きな曲を弾いてみよう!

ギターを始める「きっかけ」は様々あると思いますが、やはり「好きな曲を弾いてみたい」というのがギターを始める理由としては最も多いのではないでしょうか?そこで、ある程度の「コード」と「ストロークパターン」、それに「アルペジオ」をマスターしたなら、さっそく好きな曲を弾いてみましょう。

しかし、好きな曲を弾くと言っても、「楽譜」がなければ練習できませんよね。音楽ショップに行って高い楽譜を買うのも一つのアイデアですが、初心者のころはそこまで高い楽譜を買う必要はありません。そこで、ギターの基本的な練習用として、月間ベースで様々な雑誌が売られているのに注目してみましょう。これらの雑誌を買って練習しておけば、より多くの曲のコードを知ることが出来ますし、費用だってほとんどかかりません。以前であれば「月刊ソングコング」という雑誌が有名だったのですが、最近では売られているのをあまり見かけません(絶版になったのかな…?)。しかし、「ヤフーオークション」や「Amazon」で検索すると、まだまだ多くの「ソングコング」が売られていました。数百円程度で購入できますし、「昔のあの曲が弾きたい…」というのであれば、中古でも探してゲットしておきましょう。

また、「月刊歌謡曲」という雑誌にも注目です。こちらは今でも販売が継続されており、「ゲッカヨ・エンターテイメント」という会社が毎月発行しています。今流行っている曲の楽譜が「コード付き」で記載されており、基本的なコードをすでにマスターしているなら、家庭で「カラオケ感覚」でギター練習を楽しむことも出来ますね。私も初心者だったころ、ソングコングや月刊歌謡曲を毎月買うのが楽しみで、購入したあとはワクワクしながら家路を急いだことを覚えています。

またこれらの月刊誌には、巻末にコード表が載っていたり、ミュージシャンを特集した記事やギターのワンポイントアドバイスなども載っていますので、まさに初心者の「ギター・バイブル」と言えるアイテムでしょう。


当サイト人気コンテンツ

正しい「フォーム」とは?
ギターを購入したらさっそく手に持ってみましょう。ギターの上達への第一歩は、「正しいフォームを身につけること」から始まります。たいていの方は自然と正しい・・・続きを読む

機材の購入について
ギターを購入して練習していると、どうしても「周辺機材」が欲しくなるんですね。特にエレキの場合はそうです。アンプにこだわったりエフェクターを集めて、色々な・・・続きを読む

「ピックテクニック」を覚えよう!
ピックを使った様々なテクニックを覚えましょう。ピックは、ストロークをするためだけのものではありません。ピックを使ってアルペジオをする「ピッキングアルペジオ・・・続きを読む



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など All Rights Reserved.