初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など

色々なグッズを試してみよう!

ギターの練習を重ねていくと、ギターショップに足を運ぶことも多くなると思います。「買うつもりはないけど、見ているだけで楽しい」というのも、ギターショップに通う1つの楽しみですね。しかし、いつまでも見てばかりではいけません。あなたのギター演奏に「一味プラス」してくれるような、そんなグッズを購入してみてはいかがでしょうか?

そこでまずオススメしたいのが「ボトルネック」です。「スライドバー」とも呼ばれていますね。ガラス製、あるいは金属製の丸い「筒」のことで、これを小指にはめて弦に乗せ、スライドさせることで独特の音を出すことが出来ます。ポイントは弦を押さえないことですね。軽く弦に触れる感じでスライドさせればOKです。エレキでもアコギでも使えますので、ぜひ挑戦してみる価値はあると思いますよ。ボトルネックは、そのデザインもカッコいいんですよ。特に金属性のものは表面に様々なデザインがほどこされており、趣味で集める人もいるほどです。

また、「サムピック」というグッズも使えるようになっておきましょう。ピックの一種なのですが、親指にはめるタイプのピックです。通常のピックは人差し指と親指ではさんで使用するため、残りの指が使いにくいというデメリットがあります。一方、「サムピック」は親指にはめるタイプのものですので、ストロークにも対応できますし、アルペジオをすることも出来ます。ブルース奏者などはこのタイプのピックを愛用する場合が多いですね。

さらに「カポタスト(カポ)」と呼ばれるグッズにも注目です。6本の弦をすべて押さえる「セーハ」をしてくれるグッズであり、簡単にキーを変えることが出来ます。「カポ」には、6本の弦すべてを押さえるタイプのものもあれば、外国では1本1本の弦を押さえるタイプのカポも売られています。ぜひ使いやすいものを選んであなたの演奏に役立てておきましょう!


当サイト人気コンテンツ

正しい「フォーム」とは?
ギターを購入したらさっそく手に持ってみましょう。ギターの上達への第一歩は、「正しいフォームを身につけること」から始まります。たいていの方は自然と正しい・・・続きを読む

機材の購入について
ギターを購入して練習していると、どうしても「周辺機材」が欲しくなるんですね。特にエレキの場合はそうです。アンプにこだわったりエフェクターを集めて、色々な・・・続きを読む

「ピックテクニック」を覚えよう!
ピックを使った様々なテクニックを覚えましょう。ピックは、ストロークをするためだけのものではありません。ピックを使ってアルペジオをする「ピッキングアルペジオ・・・続きを読む



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など All Rights Reserved.