初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など

セッションマシンでホームライブ!

「セッションマシン」というグッズをご存知でしょうか?ギターを自宅で楽しく練習するために欠かせないグッズなのですが、お金に余裕があるならぜひ購入しておくことをオススメします。

「セッションマシン」とは、その名の通り「セッションをするためのマシン」です。たとえば自宅での練習の時、1人だとどうしても飽きてしまいますよね。やはりベースやドラムの音があって、「セッション形式」の練習の方が圧倒的に楽しいのです。しかし、いつでも集まってくれる仲間がいない限り、セッション練習はなかなか出来ません。そんな時こそセッションマシンが大活躍するんですよ。セッションマシンには、様々なサウンドが内蔵されており、1つ1つの音符を自分で打ち込むことも出来ますし、最初から搭載されているビートやリズムを流して、それに合わせてギター演奏を楽しむことができるのです。

ギター練習にはいろいろな練習がありますが、特に退屈なのが「スケール練習」です。エレキ派の人であれば、音階をきれいにすばやく弾けるように練習することが欠かせませんが、単調なメロディだけを演奏していても、盛り上がりに欠けるのは仕方ありません。ところが、セッションマシンを使用してベースやドラムの「バッキング(バック演奏)」を繰り返し流しておけば、それに合わせてメロディを演奏できるので、「飽きる」という感情を防ぐことができるんですよ。

ちなみに、一般的なセッションマシンは5万円前後で購入することができますし、ベクターのホームページからは、様々な音楽ソフトをダウンロードすることもできます。中には無料でダウンロードできるものもありますので、ぜひ利用しておくことをオススメします。とくにピアノのような「鍵盤練習ソフト」では、打ち込んだ演奏をパソコンに記録して、それに合わせてギター練習をすることもできますので、セッションマシンを購入するお金がないのであれば、こちらでも自宅で1人セッションを楽しむことができますよ。

[PR]MT4(メタトレーダー4)を始めたい方必見のサイト!


当サイト人気コンテンツ

正しい「フォーム」とは?
ギターを購入したらさっそく手に持ってみましょう。ギターの上達への第一歩は、「正しいフォームを身につけること」から始まります。たいていの方は自然と正しい・・・続きを読む

機材の購入について
ギターを購入して練習していると、どうしても「周辺機材」が欲しくなるんですね。特にエレキの場合はそうです。アンプにこだわったりエフェクターを集めて、色々な・・・続きを読む

「ピックテクニック」を覚えよう!
ピックを使った様々なテクニックを覚えましょう。ピックは、ストロークをするためだけのものではありません。ピックを使ってアルペジオをする「ピッキングアルペジオ・・・続きを読む



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 初心者のギター上達法@情報館 | コード・ギター教室・練習法など All Rights Reserved.